<< 子供ちゃん食を始めました 2月 アンケート結果 >>

ちょっぴり 苦い せつない 映画です

ちょっぴり悲しい 苦い 映画の紹介です

ゲイカップルがダウン症候群の少年を、ネグレクト(虐待)環境から救い出すため
に、養子にしようとする物語です。

自分達が 何か できることはないだろうか
この子を助けることが 何とかできないだろうか
思わず 手を差し出してしまった
後先考えずに でも 手を差し伸べずには いられなかった

映画のイントロにも書いてありますが、これはゲイカップルが親になる権利を求める
物語というよりも、子どもを愛する普遍的な気持ちと、それを拒む社会について描い
た物語だと思います。


4月公開 「チョコレート・ドーナツ」
公式サイトはこちらです。

http://bitters.co.jp/choco/index.html
[PR]
by natuyasumi2010 | 2014-03-21 00:54 | つぶやき
<< 子供ちゃん食を始めました 2月 アンケート結果 >>